鹿児島県薩摩半島の農業機械販売店
 ねじ一本より、お取り寄せいたします
 量販店で購入した機械修理いたします。
 中古さがしのお手伝い
農業機械に関する疑問・質問ご連絡ください(相談無料)
メール ariki@mocha.ocn.ne.jp
TEL 0993-62-3100 FAX 0993-62-2035


ホーム > 大浦便り3月号

大浦の出来事
大浦便り
民泊・修学旅行生
の受け入れ
東シナ海遠泳大会
大浦便り 3月号 前号を見る
  2月号  1月号   12月号  11月号  10月号
9月号  8月号  7月号  6月号  5月号  4月号
         大浦剣道スポ少の親子剣道      平成23年3月9日

 大浦剣道スポーツ少年団がお別れ会を兼ねて、親子剣道をするというのでみに行きました。
 親たちは剣道着や胴着をビシッと身につけ、かっこよく構えましたが、数分もしないうちに、息が切れ、腕が上がらず、苦戦しているようでした。練習をしている子どもたちには歯が立たちませんね!
 小学生も会員も多くなり、今後の活躍が楽しみです。

          非常炊出し・日本赤十字      3月30日

 
ボランティアひまわり大浦老人クラブが出席して、日赤の非常炊出しの講習会を受けました。
 お米1合と水を袋に入れて大鍋で炊きました。 袋をやぶいて開くとお皿代わりにもなりました。
 災害時、実践できるようにしたいです。

  大浦小学校卒業式
                3月24日


  大浦小学校6年生19名の卒業式があり参列しました。
 市長をはじめ地域関係者20数名がかけつけました。
 卒業生たちは、お別れの言葉の中で、先生・両親・地域の方々に向けてお礼の言葉を述べました。

 東日本大震災で卒業式会場がない学校がある中で、このような立派な式が行われたことが、ありがたいことだと思いました。

            大浦中学校 辞任式      3月29日

 大浦中の辞任式がありました。野村教頭先生、廣岡先生が異動され、奥先生が御退職でした。
 奥先生は「40年の義務教育が終わりました。」としみじみと挨拶されました。
 長い間ほんとうにありがとうございました。

   民泊の取り組みの説明会
      
          3月 9日
 

                 〜大浦町志友館にて

 地域おこしビジネス関連の取り組みの中で、「民泊型教育旅行への取り組みが地域に及ぼす効果について」
の説明をする依頼がありました。
 パワーポイントを使って20分と言う短い時間でしたが、民泊のいいところ全部説明しました。

           九州新幹線開通・記念乗車    3月12日

 3月12日 
鹿児島中央駅06時07分発→博多駅07時51分着  新幹線さくら400号始発に乗りました。
 地震の影響で出発式は行われず、空席が目立ちました。
 子どもの大学進学・アパート探しと楽しみいっぱいで予約した乗車でしたのですが、地震の心配が大きく気分がのりませんでした。

 帰りの便は、
博多駅 16時41分発→鹿児島中央駅 20時09分着   新幹線さくら561号に乗り、自宅まで乗用車を使い21時30分に帰り着いたので、博多が近くなったことを実感しました。

 家に着きホットしたところですが、地震のニュースを見るとやるせなくなりました。

   三脚に載って撮影している報道関係者

  前だと思ったら、後ろだったので人がいなかった!

Yahoo! Google 特定商取引法に基ずく表記 このページのトップへ
〒897−1201  鹿児島県南さつま市大浦町7470番地
有限会社  有 木 機 工
TEL 0993(62)3100  FAX 0993(62)2035